細身でかっこよく洋服を着こなしたい!

細身に、華奢に
カッコ良く、スタイル良く見せたいなら
私は肩のラインがある服を絶対お勧めします。

わかりやすく、
逆に肩のラインがないものを女性の服で言えば、「ドルマンスリーブ」がそれです。
袖まで肩幅の線がないタイプのカットソーやワンピース、

ドルマンスリーブカーディガンなどもあります。
ほんわかした、とか 女性らしい多少丸みのあるライン、可愛らしさ、
を求める方はドルマンスリーブは1枚持っていれば
使い易い形かとも思いますが、
「縦長」「スタイリッシュ」に見せたいなら角が丸くなるドルマンは避けた方がいいかと思います。
鏡の前に立つと一目でわかりますので、
肩のラインのあるタイプのワンピースと
ドルマンスリーブのものを見比べてみてください。
カットソーやカーディガンでも構いません。

私の母は昔水泳をやっていてたため
肩幅が広いことを気にして服選びをしますが、
ドルマンタイプを着ると
さらに助長される気がします。
広い肩幅の角が丸くなるので
余分に幅が大きくなるのです。
目立たせないように、と
流行りものと思って選んだ服が
コンプレックスを引き立たせてしまう。

アウターもそうです。
私も先日失敗したのが、
ネットで購入したロングコートです。
ケープ付きなのがいい!ケープだけでも別のものに合わせて使えるし!
と思っていましたが、
それをいいところと思い、一番自分が重要視している肩のラインを
見落としました。。
(webショップの写真では肩のラインがケープで隠れているものと思っていましたが、
なかったんですね、、痛いミスです。。)

楽しみにしていた商品が届いて
いざ着てみて鏡に立つと、、

わ。。。

(イメージしてたのと違った。。)

肩幅が広く見える。
背が高いので余計に「でかく」「大きく」見えてしまう。
スタイリッシュじゃない。。

自業自得なのですが、
心待ちにしていた分
失敗した、、と結構ショックでした。。

もちろん、
出したい雰囲気によって、
着方によって
ドルマンタイプ、
上記のようなアウターも
着こなしできるのかと思いますが、

背の高い人、
背を高く見せたい人、
細身に見せたい人は
“肩のライン”に ぜひ着目して服選びをしてみていただくことを
お勧めします。

細かいことを長々述べてすみません。。